【ひとりでいるのはそんなに寂しい?】森博嗣の孤独の価値を読んで思ったこと【food for thought】

はじめに 孤独の価値を読んで思ったことを書いていく。最初に断っておきたいのだけれど、これは書評ではない。森博嗣の【孤独の価値】を読んで僕が思ったことを、ただ単純に書くだけだ。読書感想文と思ってもらってもいいし、僕の勝手な …

Read More Read More

コメントなし

【したたかに、それでも生きる】悪童日記【小説家アゴタ・クリストフの処女作】

まだ幼い双子が母親に連れられて来たのは小さな町にある祖母の家。まわりから魔女と呼ばれる祖母のもとへ、その二人は疎開児童として預けられた。 戦争の中、爆撃や食糧難から逃れるために、大きな町から小さな町へと母親に連れられてき …

Read More Read More

コメントなし

― Sponsered ―